北条麻妃 強力な興奮剤 夫と娘を人質に取られてしまった

動画 1

美熟女ヒロイン SUPER▼WOMAN 北条麻妃。今日も颯爽と悪を討つ我らがスーパーヒロイン・SUPER▼WOMAN。武装ヘリも地対空ミサイルも彼女を凌駕することは出来はしない。絶大なる強さを誇るS▼W・・・それから8年。小日向さつきは良き夫と愛娘に恵まれ平穏な生活を送っていた。そんなさつきの前に突如現れるロボット。最近失踪した現役S▼Wの戦力を埋めるため、銀河治安会議が選出したのがほかならないさつきなのだという。いわば銀河害獣駆除保安官のパートタイマーである。一度は断ったさつきであったのだが・・結局保安官に一時的に復職したさつき。その前に現れたのは悪名高い宇宙海賊カイザー。彼が知っていたのは様々な秘密。その中には関係者も知らないトップシークレット中 のトップシークレットも含まれていたのだった!・・・古傷を責められ、夫と娘を人質に取られてしまったS▼W。そんな彼女をみまうのは乳首への点滴。無線バイブによる陰部凌辱。その時彼女は知る。乳首から直接体内に流し込まれているモノが強力な興奮剤であることに・・・・・カイザーにおかされ、《肉便器宣言》まで言わされてしまうS▼W。しかしそれは彼女を襲う最悪の悪夢のほんの序章に過ぎなかった・・・突如S▼Wの胸を走る激痛。今までに経験したことのないそれは明らかに心臓の動きを弱めてゆく。「こういう稼業をしてるといろんなモンが手に入ってナぁ」カイザーが口にする恐るべき事実・・・そしてS▼Wの心臓がその動きを止める。乳房に巨大なブースターケーブルを噛ませ、何度も何度も高圧電気を流すカイザー。その意味とは・・・あやうし!我らがSUPER▼WOMAN!!![BAD END]